金券の買取なら栃木のこちらで!

2020/03/11 ブログ
logo

ブランド宇都宮副店長の日記

こんにちは♪

ブランド宇都宮副店長です!

3月11日水曜日、今日の宇都宮市の天気は晴れ気温16℃

 

会社やプレゼントで貰ったけど使わない、掃除していたら机の引き出しから出てきた等持っていても使わない商品券はございませんか?

売るなら今しかない!!

 

そんな時こそブランド宇都宮へ!!

ブランド宇都宮では金券・テレカ・建退共証紙・株主優待券・優待品などの商品券を強化買取しております!

特に全国百貨店共通商品券・JCBギフトカード・JTBナイスギフト等は額面の90%以上でお買取りさせていただきます!

今はほとんど使う機会がなくなったテレフォンカードは50度数が300円105度数は500円で高価買取中!

※その日の買取相場によって買取額に変動がありますので、予めご了承下さい。

他にも様々な商品券も強化買取していますので、お売りの際は是非ブランド宇都宮へ!!

 

ブランド宇都宮は、栃木県宇都宮市出身の兄弟で運営しております!知名度はまだまだですが、精一杯お客様のお役に立てるよう、日々精進してまいりますので、是非何かお売りになりたいときは、ブランド宇都宮へのご来店を心より、お待ちしております。

 

★知って得してほしい情報★
【3月11日は何の日?】

パンダ発見の日(厳密には、ジャイアントパンダ発見の日)

1869年のこの日、中国四川省の民家で、伝道中のフランス人神父アルマン・ダヴィド (:en:Armand David|en) が、白と黒の奇妙なクマの毛皮を見せられた。これが、欧米でジャイアントパンダが知られるきっかけとなった。なお、この日を「パンダ発見の日」とするのは日本独自のことであり、学術的に正確な話ではない。パンダの生物学的発見はレッサーパンダが先であり、体格の大きい種が新たに発見されたことによって元々「パンダ」と呼ばれていたものが「レッサーパンダ」、大きいほうを「ジャイアントパンダ」と呼び分けることになり、さらに後者のほうが有名になるに連れて「パンダ」の名が後者の略称のように認識されるに至ったものである。-